リハビリテーションと言う名称が一般化した現代
病院で働くスタッフだけが専門的な知識が有れば良い。
その時代はとうに終わりを告げました。
人と関わる仕事全てに医療の知識が求められる時代。
医療の知識を持ち、他者と関わる事が求められる時代。
それは何よりも相手と自分を守る事に繋がります。
内科で働くセラピストが紡ぐお話の中で、何をすべきかを考え学ぶ。
これはセラピスト達と僕達読み手との成長の記録。是非とも皆さまご覧あれ。

※本作品に登場する人物は全てフィクションであり、脚注に登場する内容は一人のセラピストの意見ですのでご了承ください。

〜目次〜
アルブミン

低アルブミン血症 その① 〜数値から考えるべき理由〜

目の前の方の症状を一つのデーターから推察する事は困難です。それは何故なのでしょうか?今回はそんなお話です。
総論

桜井玲奈の音の譜 その② 〜流れゆく音と変わりゆく気持ち〜

穏やかに流れる日常の中でも、気持ちはゆっくりと揺れ巡ります。今回はそんなお話です。
総論

上代葉月の帰り道 その⑥ 〜今に繋がる過去の事とその解釈〜

人を造るのはその過去の事。どんなに辛い事だってその解釈はいつだって変わると上代葉月はそう思うのでした。
腎不全

腎不全の話 その③ 〜重症度とリハビリテーション〜

どんな疾患でも今どの状態で、そしてそこで何が必要なのかを考える必要があります。今回はそんなお話です。
未分類

腎不全の話 その② 〜その症状が現れる理由〜

何らかの疾患で症状が現れる。その理由は何にでもあります。腎不全ではそれはどうなのか?今回はそんなお話です。
腎不全

腎不全の話 その①  〜目には見えない様々な症状〜

腎臓の障害が長らく続くと慢性化し、腎不全を呈する事があります。その症状とはどのようなものがあるのでしょうか。今回はそんなお話です。
総論

幕間の小噺 その④ 〜僅かばかりに幸せな過去の鎖〜

私は集中治療室で、自分と同じ歳の患者を見つめる。そこには私と違う人生の人がいる。その中で思う自身の過去。今回はそんなお話です。
腎臓

腎臓の話 その③  〜モニタリングと運動処方時に考える事〜

多くの生活習慣病とも関連する腎機能。運動を提供する際にどのような事を考えるのか。今回はそんなお話しです。
未分類

腎臓の話 その② 〜腎臓が関わる体内環境調整〜

体液の調整だけが腎臓の働きではありません。他にも重要な働きがあります。今回はそんなお話しです。
腎臓

腎臓の話 その① 〜知っておくべき基本的な役割〜

体の調整を行い、患う人も多い腎臓。その役割とは何なのでしょう?今回からはそんなお話しです。
タイトルとURLをコピーしました