リハビリテーションと言う名称が一般化した現代
病院で働くスタッフだけが専門的な知識が有れば良い。
その時代はとうに終わりを告げました。
人と関わる仕事全てに医療の知識が求められる時代。
医療の知識を持ち、他者と関わる事が求められる時代。
それは何よりも相手と自分を守る事に繋がります。
内科で働くセラピストが紡ぐお話の中で、何をすべきかを考え学ぶ。
これはセラピスト達と僕達読み手との成長の記録。是非とも皆さまご覧あれ。

※本作品に登場する人物は全てフィクションであり、脚注に登場する内容は一人のセラピストの意見ですのでご了承ください。

〜目次〜
ブログ紹介

転職を有利に進める方法!〜PTOT人材バンクを利用して〜

陸川 空斗 ふーむ・・・・ 西園 響 どうしたの?学校を卒業して久しぶりに会ったと思ったら、珍しくそんなしかめっ面をして・・・何か悩み事? 陸川 空斗 僕にだって悩み事はあるよ!実は引っ越すことになって...
人工呼吸器

人工呼吸器の話 その④  〜肺を保護するために〜 【山吹薫の昔の話】

基本的なモードを学ぶ前に大切な基本的な方針を学ぶ。今回はそんなお話です。
人工呼吸器

人工呼吸器の話 その③  〜時折生じる重大な合併症〜【山吹薫の昔の話】

万能に見える治療法にもリスクはあります。今回はそんなお話しです。
BLS

人工呼吸器の話 その② 〜治療展開に合わせての介入方法〜 【山吹薫の昔の話】

どの様な目的で使用されるか、そしてその時リハビリは何を考えるか。今回はそんなお話です。
人工呼吸器

人工呼吸器の話 その① 〜基本的な考え方と目標〜 【山吹薫の昔の話】

ドラマでもよく見るこの人工呼吸器にはどんな働きがあるのでしょうか。今回はそんなお話です。
呼吸不全

血液ガス分析の話 その④ 〜呼吸性アシデミアと呼吸リハ〜 【山吹薫の昔の話】

呼吸リハビリテーションで行えることは多く有ります。今回はそんなお話です。
総論

進藤守の思い出 その②  〜新人時代が終わる頃〜

誰にだってそれは平等に訪れます。その日々を進藤たちもまた迎えようとしているのでした。
COPD

血液ガス分析の話 その③  〜その原因とリハビリテーション〜 【山吹薫の昔の話】

どんな状態でもリハビリテーションが効果的になる場面は多いです。今回はそんなお話しです。
血液ガス分析

血液ガス分析の話 その② 〜検査データを読み解くコツ〜 【山吹薫の昔の話】

苦手意識を感じるこの検査結果もコツを掴むことで容易に読み解くことが可能です。今回はそんなお話です。
血液ガス分析

血液ガス分析の話 その①  〜まず何を測定するのか〜 【山吹薫の昔の話】

検査データでも見ることが多くなったこの値の意味はどういうものでしょうか?今回からはそんなお話です。
タイトルとURLをコピーしました