リハビリテーションと言う名称が一般化した現代
病院で働くスタッフだけが専門的な知識が有れば良い。
その時代はとうに終わりを告げました。
人と関わる仕事全てに医療の知識が求められる時代。
医療の知識を持ち、他者と関わる事が求められる時代。
それは何よりも相手と自分を守る事に繋がります。
内科で働くセラピストが紡ぐお話の中で、何をすべきかを考え学ぶ。
これはセラピスト達と僕達読み手との成長の記録。是非とも皆さまご覧あれ。

※本作品に登場する人物は全てフィクションであり、脚注に登場する内容は一人のセラピストの意見ですのでご了承ください。

〜目次〜
敗血症

敗血症の話 その② 〜敗血症で起こるショックの特徴〜

敗血症が進行してしまったら体の中でどのような反応が起こるのでしょうか。今回はそんなお話しです。
免疫

敗血症の話 その① 〜敗血症を疑う必要性〜

様々な疾患の治療の際にこの状態に陥る事があります。今回はそんなお話です。
総論

幕間の小噺 その⑤  〜セラピストで有る為の条件〜

自分がセラピストで有る為に何が必要なのか。そして自分は何なのか。これは過去を想う私の話
肝機能

肝硬変の話 その③ 〜早期発見と進行させないための考え方〜

特徴的な症状を知る事で早期発見にも繋がり、そしてどうするかも分かります。今回はそんなお話です。
肝機能

肝硬変の話 その②  〜気をつけるべきその症状〜

肝臓が硬くなりその機能を活かせない時、体には時に重症化する合併症も出現します。今回はそんなお話です。
肝硬変

肝硬変の話 その①  〜それはどんな疾患なのか?〜

よく聞く疾患ではありますが、肝臓機能低下の終末像ともいえるこの状態は一体どのような状態でしょうか。今回はそんなお話です。
未分類

桜井玲奈の音の譜 その④  〜一歩踏み出す理想と目標〜

理想と現実、そして自分の目標とする場所。何気ない瞬間それを思い出すのでした。
肝臓

肝臓の話 その② 〜体を作るその仕組み〜

肝臓の機能がなぜ重要なのか。それは体を作る上でも必要です。今回はそんなお話です。
肝臓

肝臓の話 その① 〜その構造と役割〜

栄養に関わる肝臓の役割は多岐に渡ります。今回はそんな復習のお話です。
総論

桜井玲奈の音の譜 その③ 〜変わる楽章と辺りに響く音色〜

いつもと同じ時間でもそれは少しずつ変化するもの。音と心の変化とともに。今回はそんなお話です。
タイトルとURLをコピーしました