リハビリテーションと言う名称が一般化した現代
病院で働くスタッフだけが専門的な知識が有れば良い。
その時代はとうに終わりを告げました。
人と関わる仕事全てに医療の知識が求められる時代。
医療の知識を持ち、他者と関わる事が求められる時代。
それは何よりも相手と自分を守る事に繋がります。
内科で働くセラピストが紡ぐお話の中で、何をすべきかを考え学ぶ。
これはセラピスト達と僕達読み手との成長の記録。是非とも皆さまご覧あれ。

※本作品に登場する人物は全てフィクションであり、脚注に登場する内容は一人のセラピストの意見ですのでご了承ください。

〜目次〜
ICU

ICUでのリハビリの話 その⑦ 〜運動療法の必要性〜 【山吹薫の昔の話】

普段行っている運動療法もまた環境が変われば考え方も変わります。今回はそんなお話しです。
未分類

ICUでのリハビリの話 その⑥ 〜ICUでの呼吸リハビリテーション〜 【山吹薫の昔の話】

さまざまな手技のある呼吸リハビリテーションもICUでは必須になります。今回はそんなお話です。
総論

【理学療法士が書いた小説】ついに予約開始!『看取りのセラピスト』の話その① 〜気になるその内容について〜

ついに発売が決定しましたこの小説の気になる内容とは!?今回はその告知を含めた内容でございます。予約はこちらから→https://www.amazon.co.jp/dp/4910692428/ref=cm_sw_r_tw_dp_91J44QBAM5HYCH6GCZJ8 @amazonJP
ICU

ICUでのリハビリの話 その⑤  〜体位変換の重要性〜 【山吹薫の昔の話】

普段当たり前に行っていることでもその意味はとても大きいものです。今回はそんなお話です。
ICU

ICUでのリハビリの話 その④ 〜必要となる知識とリハビリ〜 【山吹薫の昔の話】

特にICUでは様々な疾患への治療の知識が必要となります。その中で共通するものがあるのです。今回はそんなお話です。
ICU

ICUでのリハビリの話 その③ 〜情報収集の持つ意味〜 【山吹薫の昔の話】

必要な情報というのは意味を変えつつも、様々な分野で少し意味合いが変わります。今回はそんなお話です。
ICU

ICUでのリハビリの話 その② 〜まず最初に考えること〜 【山吹薫の昔の話】

積極的にリハビリを行う前に考えることがあります。今回はそんなお話です。
ICU

ICUでのリハビリの話 その① 〜目標とするべきところ〜 【山吹薫の昔の話】

今回から新シリーズ!ICUではどのようなリハビリがなされるのか!?今回はそんなお話です。
総論

石峰優璃の本の中 その⑤  〜私が消える時に残るもの〜

これは私の話。もし私が消えてしまうのならば、君は何を思うのだろうか。
大動脈解離

大動脈解離の話 その⑥ 〜術直後の介入で必要なこと〜 【山吹薫の昔の話】

術後だからといって焦ってすぐ離床というわけには行きません。その為に必要なこともあるのです。今回はそんなお話です。
タイトルとURLをコピーしました