リハビリテーションと言う名称が一般化した現代
病院で働くスタッフだけが専門的な知識が有れば良い。
その時代はとうに終わりを告げました。
人と関わる仕事全てに医療の知識が求められる時代。
医療の知識を持ち、他者と関わる事が求められる時代。
それは何よりも相手と自分を守る事に繋がります。
内科で働くセラピストが紡ぐお話の中で、何をすべきかを考え学ぶ。
これはセラピスト達と僕達読み手との成長の記録。是非とも皆さまご覧あれ。

※本作品に登場する人物は全てフィクションであり、脚注に登場する内容は一人のセラピストの意見ですのでご了承ください。

〜目次〜
尿路感染

尿路感染症の話 その① 〜誰でも起きるリスクのある感染〜

今回からは歳を重ねるほどリスクの高い感染の話。それは誰もが関係のある重大な合併症ともなります。今回からはそんなお話です。
総論

束の間の話 ⑪   〜もう一つの出会いと変化〜

誰かと新しく出会う時、それは自分自身の変化の予兆。過去から再び現れる訪問者は白波百合のある変化を与えるのです。今回はそんなお話です。
総論

白波百合の頭の中 その⑦  〜月の光〜

内海青葉の教室からの帰り道、白波はあの急変した患者様の元へと戻ります。そしてそこで最も会いたくない人物と出会うのでした。困惑する白波でしたがそこにある人もまた現れるのでした。今回はそんなお話です。
呼吸

呼吸の話 その③ 〜吸って吐く以外に大切な呼吸〜

呼吸の復習もこれで最後。体の中で呼吸がどう働くのか。穏やかに呼吸を行い、その病態を上手く理解するための基礎の基礎。今回はそんなお話です。
呼吸

呼吸の話 その②  〜より良く呼吸をするための理解〜

呼吸の基礎の基礎!第二話では運動器の視点からどうやったら効率的に呼吸が可能なのかのお話。ただ頑張って息を吸うだけではありません。今回はそんなお話です。
呼吸

呼吸の話 その①  〜まずは知るべき基礎の基礎〜 

誰でも分かるリハビリの話!今回からはリハビリにも必要な呼吸の知識を復習します。またその中でどうやったら効率的に学習できるかもまたご紹介です。今回からはそんなお話しです。
未分類

束の間の話 その⑩ 〜それは母校訪問の日〜

ある日の休日、白波と桜井は母校を訪問します。そしてそこで学生時代は余り話す事の無かった内海青葉の教室を訪れるのでした。そしてそこでは・・・今回はそんなお話しです。
BLS

一次救命処置の話 その②  〜命を繋ぐための手順とコツ〜

必要性が分かったなら次は手順が必要です。無料の資料も沢山公開されておりますので、手元の一つあれば安心ですね。今回はそんなお話しです。
BLS

一次救命処置の話 その①  〜必要になる時と必要な理由〜

一度は何処かで講習を受けたことのある技術。それは正しい理解とともに行う必要があり、人の命を繋ぐ事に繋がる大切な技術です。今回からはそれを復習するそんなお話です。
急変

窒息の話 その③  〜窒息を予防する為に私達が出来る事〜

場所を選ばずに起こる窒息。気道が閉塞してしまわない様に私達は何が出来るのでしょうか?日常から考える事もまた多いのです。今回はそんなお話しです。
タイトルとURLをコピーしました