山吹薫の昔の話

山吹薫の想い出

山吹薫の心の中 その① ~エディット・ピアフを讃えて~

悲しげな調べに乗せて、山吹薫は昔の話を思い出します。そしてそこに残る感情もまた浮かび上がるのです。言葉には出来ない心の中の言葉は悲壮携えたまま響くのでした。
山吹リハ

山吹薫のリハビリテーション  〜急性期としての自分の役割〜  【山吹薫の昔の話】

自分のリハビリを振り返った時、それに満足行くかどうかは、やはり患者様の姿であるのです。今回はそんはお話です。
山吹薫の昔の話

脳卒中の話 その⑨  〜リハビリはどうやって繋がるのか〜 【山吹薫の昔の話】

長く続く入院生活では先が見えずに不安になります。リハビリもまた同じだと思いますが、それがどうやって自宅に繋がるか。それが分かれば少しは安心するものです。今回はそんはお話です。
山吹薫の昔の話

脳卒中の話 その⑧ 〜実際にリハビリはどう進むのか〜  【山吹薫の昔の話】

リハビリには様々な方法がありますが、その目的とする場所は同じです。脳卒中の発症後にどんな目的で、どうやってリハビリが進むのか。今回はそんなお話です。
山吹薫の昔の話

脳卒中の話 その⑦   〜リハビリ以外の大切なリハビリ〜  【山吹薫の昔の話】

リハビリの時間だけにリハビリをする。当たり前の様ですがそれだけで自宅に帰れると言う事は多くは無いかもしれません。ならどうするべきか?今回はそんなお話です。
山吹薫の昔の話

脳卒中の話 その⑥   〜動けない事とは別の障害〜 【山吹薫の昔の話】

たとえ脳卒中後に動けていても見逃せない障害があります。それはある意味手足の障害よりも自宅での生活に戻れない原因となってしまう事もあります。今回はそんなお話です。
山吹薫の昔の話

脳卒中の話 その⑤  〜リハビリ中に起こる急変リスク〜 【山吹薫の昔の話】

リハビリが始まると何も全てが順調に進むわけではありません。そこにあるリスクを知らなければ急変のリスクは特に急性期では付き纏います。今回はそんなお話です。
山吹薫の昔の話

脳卒中の話 その④  〜まず積極的なリハビリを行う前に〜 【山吹薫の昔の話】

発症後すぐにリハビリは行われます。一般的なリハビリがどう言う風に行われるのか、そしてセラピストは何を考えるべきなのか。今回はそんなお話です。
山吹薫の想い出

山吹薫のリハビリテーション 〜カルテの中に刻まれる情報〜 【山吹薫の昔の話】

刻まれるカルテの中の情報はその人の事を詳しく記します。それは人の生きる姿をまた刻むのです。今回はそんなお話です。
山吹薫の昔の話

脳卒中の話 その③ 〜脳卒中でやるべき事〜 【山吹薫の昔の話】

脳卒中が発症してしまった時に、やるべき事は沢山あります。セラピストがどんな事を考えてリハビリを行うのか。今回はそんなお話です。
タイトルとURLをコピーしました