アルブミン

アルブミン

食事と栄養の話 その④ 〜食事量を増やすための関わり方〜

食事を目の前にして手を伸ばす事ができない。それは周りから見ていても辛いものです。リハビリの中で食事に対してどう関わるか。今回はそんなお話です。
アルブミン

食事と栄養の話 その③ 〜食事を食べたくない状態〜

食べられないのではなく、食べたくない。それは様々な理由で生じます。そしてそれは生命維持にもやはりか関わるので対応は必要になります。一体それはどんな状態なのでしょうか?今回はそんなお話です。
アルブミン

食事と栄養の話 その②  〜食事を食べられなくなると言う事〜

食事を食べられなくなる。それは多くの人を悩ませます。それでも無理に食べようとすると多くのリスクが生じます。それは一体どんな時なのでしょうか。今回はそんなお話です。
アルブミン

食事と栄養の話 その① 〜食事を食べるためのプロセス〜

食事から栄養を取る。身近な様で最も大切なプロセス。しかしそれにもまた障害は訪れます。今回からは食事と栄養について起こる問題と対策。そんなお話です。
アルブミン

始まりの話 ②-3 〜自宅生活が難しくなる時〜

終末まで自宅生活を続ける。大きな目標の一つです。しかしその反面自宅での生活が難しくなる時があります。今回はそんなお話です。
アルブミン

浮腫みの話 その③  〜患う事で浮腫むという事〜

浮腫みの機序は疾患に由来する事も多く見られます。ただ浮腫んでいる・・・だけではなく其処には何らかの疾患が隠れている事があるのです。今回はそんなお話です。
アルブミン

発熱と熱源の話 その③ 〜身近に潜む危険な熱源について〜

発熱の原因となる熱源、それは多岐に渡ります。今回は自宅でも入院中でもよく体験する熱源について考えてみる。そんなお話です。
アルブミン

生化学検査の話 その② 〜検査の値を考えながら観るという事〜

目の前に並ぶ検査データを実際どのように考えながら観るのでしょうか?今まで学んできた事を改めて見直します。生化学検査編の一旦の総集編。今回はそんなお話です。
アルブミン

腎機能の話 その③ 〜腎臓の障害は腎臓だけの障害ではない〜

腎臓だけの障害は様々な影響を与えます。そしてそれは緩徐に進行します。急性期病院ならいざ知らず、回復期病院でリハビリを行なっていても発見が遅れる事も多いのが現実です。その中で何を見るのか、どうすれば良いのか。今回はそんなお話です。
アルブミン

進藤守の酒の席 その① 〜臨床で起こる誤嚥と御縁〜

アルブミンの講義を終えて、進藤守は一人その時のことを思い出します。 そして臨床で起こる誤嚥性肺炎にも少しだけ振れるのです。 話の合間で束の間の進藤守の酒の席。今回はそんなお話です。
タイトルとURLをコピーしました